:note

mg:note

ちらしのうらがきです

Alfred3でiTerm2 v3

Alfred v3.1 で iTerm2 ver3を利用する機能がなぜか効かなくなっていたので更新した。 stuartcryan/custom-iterm-applescripts-for-alfred: Custom iTerm Applescripts for Alfred -- This is v0.6 of the custom script for AlfredApp for iTerm 2.9+ -- Please see https://github.com/stuartcryan/custom-iterm-applescripts-for-alfred/ -- for the latest changes. -- Please note, if you store the

pp出力をファイルに書き出したい

Object#pretty_inspect 使えばいい ppの出力結果を文字列として格納する方法 - 森薫の日記 require 'pp' hello = { :world => [ [1,2,3,4,5,6,7,8,9,10], [11,12,13,14,15,16,17,18,19,20], [21,22,23,24,25,26,27,28,29,30] ] } pp hello # {:world=> # [[1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10], # [11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19,

InDesign.jsxで現在の選択ツールを返す

前々からあるけど InDesign.jsxで現在の選択ツールを返す方法が出てたのでメモ Is it possible to get selected tool name from a... |Adobe Community //@target "InDesign" $.writeln(app.toolBoxTools.currentTool); $.writeln(app.toolBoxTools.currentToolName); $.writeln(app.findKeyStrings(app.toolBoxTools.currentToolName)); // localeに依存し

TextMate2の設定をリセット

TextMate2 (2.0-beta.11.5) で検索ダイアログのコピペが効かなくなった (再描画がされなくなった)ので、リセットしてみた。 Reverting To Defaults · textmate/textmate Wiki これのうち 4. だけ行って解消された。

InDesign.jsxでdate-util.jsを使う

JerrySievert/date-utils: Date Pollyfills for Node.js and Browser 適当な場所に date-utils/date-utils.js を配置して実行。 #include "/path/to/date-utils.js" #target "indesign" var dt = new Date(); var datetime = dt.toFormat("YYYY-MM-DD-HH24-MI-SS"); $.writeln(datetime); // => 2016-06-16-10-24-41 minifyされた date-utils.min.js の方は案の定エラーになる。

node.jsのアップデート

放置気味だった node.js環境を更新 nvm自体をアップデート % cd ~/.nvm % git pull origin master % nvm --version 0.29.0 v4, v5, v6系をインストール v4.2.1->v4.4

back to top