:note

オーバープリント白の罠(IllustratorからのD&D)

外部制作会社からのInDesignデータのデータチェックにて、

いわゆるオーバープリントの白状態を多数発見。

しかも [紙色] にかかったオーバープリントが外せません。

見るからに Illustrator からオブジェクトをドラッグアンドドロップしましたと、いわんばかりの吹き出し類やらリードなどが数十点ちりばめられたこれらのデータ、スクリプトの overprintFill、overprintStroke あたりでこらしめてやろうと思ったら、返り討ちにあいました。InDesign がゴンゴン異常終了。

時間がないので、なくなく手作業。

■なくなくの手作業 Illustrator からドラッグアンドドロップなどしてきた、オーバープリントの白は、InDesignでオーバープリント [紙色] になって、しかもチェックを外せない!

とりあえず、[紙色] 以外にしてから、また [紙色] に戻せば自動的にチェックが外れるので、それで対応することに。

塗りと線の両方が使われていると、それぞれ塗りだけ、線だけの別のオブジェクトに分かれしまうので手間も倍。

オーバープリント白の罠(IllustratorからのD&D) /images/2010/09/496-dd_overprint_white_ai2id.gif

ほんとに、安易にドラッグアンドドロップとかしないでほしい。

データに緊張感なさすぎ!と思った半日。

スクリプト版は明日に向けてリベンジ。

 
comments powered by Disqus
back to top