:note

セルスタイルとスクリプトラベルに関するバグ

InDesignでスクリプトラベルをつかったラベリングでよく処理を分岐したりすのですが、Adobe InDesign Scripting Forumで、怖いバグが紹介されていた。

Adobe Forums: [CS5] Terrible InDesign Bug!

最初分かりにくかったのですが、どうやらセルスタイルがセルに適用した スクリプトラベルの内容込み で作成されるので、違う内容のスクリプトラベルではオーバーライドになる。オーバーライド消去でスクリプトラベルの内容がセルスタイルが持っているラベルの内容に変わるというバグ、CS4とCS5で発生するとありますが、CS3でも発生しました。

Scenario 1 (can be proof manualy):

  1. Create a Table
  2. Edit script label and entry something
  3. Create a cell style (let’s call it “Test1”)
  4. Edit script label and clear it
  5. Apply “Test1” cell style to this cell - you will see overrides (+ symbol)
  6. Click on clear overrides - the start contents of label from point 2 is present again!

再現方法

  1. 表を作成
  2. (セルを選択して)スクリプトラベルに何か書き込む(「A」とする)
  3. (選択した状態で)セルスタイルを作成〔「Test1」とする〕
  4. スクリプトラベルを編集(「B」とする)して消去?
  5. セルスタイル「Test1」を適用すると、スクリプトラベル「B」のところにはオーバーライドのマーク(+印)が出る。
  6. オーバーライドを消去すると、2ステップ目のラベル(「A」)が復活する

1行目と3行目に「dont remember me」というスクリプトラベルを入れてスタイルを作り、全体に適用しました。

セルスタイルとスクリプトラベルに関するバグ /images/2010/11/cellstyle_base.png

2行目と4行目のスクリプトラベルの内容を「i hate you」「i wanna kick you」に変更しましたが、なぜかオーバーライドになりました。オーバーライドを消去すると「dont remember me」になっちゃいます。

セルスタイルとスクリプトラベルに関するバグ /images/2010/11/cellstyle_ov.png

スクリプトラベル自体CS5からは大きく仕様変更されちゃっているのであまり推奨された手法でないのかも知れませんし、運用方法で何とかなりそうですが、スタイル(シート?)なのにコンテンツを保持していることにものすごい矛盾を感じます。


再現出来たら報告しましょう、でも日本語版は頼りになりません

Adobe - 製品への要望 / 不具合報告 フォーム

がんばって本家に報告した方がダイレクトに伝わるでしょう

(blog書いてgoogle translateしたurlを添付するとか)

Adobe - Feature Request/Bug Report Form

 
comments powered by Disqus
back to top