:note

rvmでいれたopensslのsslエラーを回避

gisty をいれて、sync や postをしてみようと思ったのだけど、

SSL_connect returned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (OpenSSL::SSL::SSLError) というエラーがでてこまった

openssl絡みでcert fileがないっぽいのだけどいままで放置していた件、やっと解決。

cert fileあるべき場所を

ruby -ropenssl -e "p OpenSSL::X509::DEFAULT_CERT_FILE"

#=> /Users/xxxxxx/.rvm/usr/ssl/cert.pem

で調べると、rvm!

該当のパスをみても cert.pem はなく、http://curl.haxx.se/ca/cacert.pem をcurlのサイトからダウンロードしてきて、先程のパスにリネームしてコピー

参考にした

 
comments powered by Disqus
back to top