:note

deploy-gitbucket-on-pm2

ローカルwikiと化してる takezoe/gitbucketUnitech/pm2 上で動かしてみる

用意するもの

  • pm2
  • gitbucket.war
  • 起動用スクリプト
npm install -g pm2

pm2のドキュメントにいろいろ書いてある

起動用のスクリプトを用意 gitbucket.sh とか

#!/usr/bin/env bash

java -jar /PATH/TO/gitbucket.war --port=8081 --prefix=/gitbucket

pm2 上に gitbucket (http://localhost:8081/gitbucket) が立ち上げる、 pm2 list で確認

$ pm2 start gitbucket.sh
$ pm2 list

止め方

$ pm2 stop gitbucket.sh
$ pm2 delete gitbucket.sh
$ pm2 kill

で(プロセス一時停止、プロセス削除、pm2の終了)できる。ただし、gitbucketの場合は、pm2をkillしても jetty のプロセスが活きたままなのだけど、こういうものとして運用してみる(ふつうに kill -9 PID する)

多重起動用とか引数が必要な時は、jsonで指定してあげるといい

[{
  "name":"gitbucket",
  "script":"/PATH/TO/gitbucket.sh",
  "args":"--port=8081 --gitbucket.home=/PATH/TO/GB_HOME"
}, {
    "name":"another_app",
    "script":"/PATH/TO/another.js"
}]

オプションでクラスタリングとか、cronオプションでの再起動とかも設定できる

 
comments powered by Disqus
back to top