:note

IDML由来のinddかそうでないかを調べる

bug in InDesign XXXStyle.previewColor

IDML由来のinddだとただでもずれてしまう Style.previewColor の色が「さらに」変わってしまうバグがあるので、区別したかった。

GUIだと

InDesignメニュー > InDesign について… を cmd 押しながら選ぶと出てくる、 ドキュメント情報で 「InDesign 変換システムから開く」 が「はい」か「いいえ」によって、 区別できると思われる。

var t = app.findKeyStrings("InDesign 変換システムから開く");
$.writeln(t); // $ID/Opened from InDesign Interchange

英語だと、たぶん “Opened from InDesign Interchange” なので、 この辺のキーワードで探していたものの情報が見つからず、 なにげに、

ファイルメニュー > ファイル情報… > Rawデータをみていたら

idml.xml

<xmpMM:InstanceID>xmp.iid:e5f9f261-5276-4ac4-856a-8e1cac81caf5</xmpMM:InstanceID>
<xmpMM:OriginalDocumentID>xmp.did:1b1baf83-05dc-418e-9180-0533b5bac268</xmpMM:OriginalDocumentID>
<xmpMM:DocumentID>xmp.did:db7765ea-89a3-4cc0-9f23-070ac04fe5be</xmpMM:DocumentID>

indd.xml

<xmpMM:InstanceID>xmp.iid:36e98f2d-278c-4070-a620-55d9b85ee785</xmpMM:InstanceID>
<xmpMM:DocumentID>xmp.did:1b1baf83-05dc-418e-9180-0533b5bac268</xmpMM:DocumentID>
<xmpMM:OriginalDocumentID>xmp.did:1b1baf83-05dc-418e-9180-0533b5bac268</xmpMM:OriginalDocumentID>

xmpMM:DocumentIDxmpMM:OriginalDocumentID の出現順が違うっぽいので、これを元に書いてみた。

DocumentIDOriginalDocumentID の属性値が同一かどうかは、別名保存すると変わるので使えない。

XMPのRawデータ相当のxmlを取得するのに Extract Metadata with Adobe XMP [Part 1] | IndiSnip [InDesign® Snippets] を参考にした。

 
comments powered by Disqus
back to top