:note

aerobaticとbitbucketがアップグレードで疎結合になってた

Aerobatic - Announcing Aerobatic transition from Bitbucket

Bitbucket上のAerobaticのプラグインを廃止して、AerobaticとBitbucketを疎結合にした新しいサービスに移行。GitLab Pipelines みたいなCIサービス Bitbucket Pipelines をつかったり、直接デプロイができるようになるらしい。

設定ファイルがjsonからyaml

いままでの設定ファイル

Legacy package.json
{
  "_aerobatic": {
    "router": [
      {
        "module": "basic-auth",
        "options": {
          "username": "$BASIC_AUTH_USERNAME",
          "password": "$BASIC_AUTH_PASSWORD"
        }
      },
      {
        "module": "custom-errors",
        "options": {
          "404": "404.html"
        }
      }
    ]
  }
}

新しい設定ファイル

id: <website_id>
plugins:
  # Oh nice, comments!
  - name: basic-auth
    options:
      username: "$BASIC_AUTH_USERNAME"
      password: "$BASIC_AUTH_PASSWORD"

  - name: custom-errors
    options:
      404: 404.html # Custom 404 page

Freeプランの変更

通信制限が10GBまで、カスタムドメインはなしになった。Proプラン使ってねということ $15/M

hugoのデプロイ

CLI npm install -g aerobatic-cli をつかってダイレクトにデプロイ、または Bitbucket Pipelinesをつかって行うことになると思う。

Hugo - Continuous deployment with Bitbucket & Aerobatic

 
comments powered by Disqus
back to top